テクノロジー

話題のARとは何?今目の前で描かれる最先端テクノロジー

話題沸騰の最先端テクノロジー「AR」とは何か?

  シェア   0

今話題のARとは「Augmented Reality」の略で、一般的に「拡張現実」と称されます。
実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ね表示し、目の前にある世界を“仮想的に拡張する”という技術。今目の前で描かれる最先端テクノロジーについてお伝えします。

ARが描く最先端テクノロジー


近年のテクノロジーの中でインパクトも大きく、スマホ向けサービスにより実現されたこともあり、新たな生活に楽しみを与える技術として注目を集めています。

ARの話題をさらったポケモンGO。スマホ用ゲームアプリのポケモンGOは、2016年に世界で一大ブームを巻き起こしたのは記憶に新しいでしょう。ヒットした要素として「ARモード」が重要な役割を果たしたと考えられています。

目の前の風景に投影される画面に、突如現れるポケットモンスター。あたかも「ポケモンたちが現実世界に現れたかのように実感することが出来るため、ポケモンの世界観そのままに楽しめたのがヒットした理由となったのではないでしょうか。

ARはあらゆる分野での用途が模索されている段階で、現在開発段階でありますが、情報端末「ARグラス」が、次のスマホの進化形として普及するという見方も強まっています。
アップルとEPGL(EP Global Communications)の共同開発や、サムスンなどの企業もAR技術を搭載したコンタクトレンズ「スマートコンタクトレンズ」の開発に着手したことが発表されています。

未来に向けたAR開発

現在の第四世代のLTEを使用したスマホから、次世代のスマホの進化形として普及することが予想されているARグラス。メガネやゴーグルのように身に着けて使うウェアラブル型の映像表示装置。
メガネを通して見える現実の風景に、バーチャルの情報を重ねて表示させてくれる。スポーツ観戦が会場に行かずに目の前で見れるや、選手の等身大のCGが表示されるなど輪状体験することができるなど、開発が待ち遠しい情報が数多く見られるようになってきました。

すでに、AR技術を使用したスマホアプリもポケモンGO以外にもあります。
家具メーカーのIKEAが行っているARカタログは、家具を購入し自宅に配置するためには寸法などを計り購入するけど、室内のイメージにマッチしているかなんてことは、頭で考えてこうにゅうしていましたが、。AR技術を利用することによって、室内にスマホのカメラをかざすと、画面にCGの家具が現れ、部屋に設置したい場合にイメージを重ねる事が出来る優れもの。これで、インテリアをおしゃれにコーディネートすることもできます。

またGoogleが搭載したAR技術は、Google翻訳アプリの機能のひとつWord Lens。翻訳したい外国語をスマホのカメラで投影することで、リアルタイムで翻訳された文字が表示されると言う機能を搭載しています。これから、日本語も対応することになれば、海外旅行の際に必須アイテムとして活躍してくれることにもなるでしょう。

まとめ

ARは、現在もスマホ向けのアプリで手軽に体験できる最新テクノロジーです。
より一層私たちの暮らしに密接に関りを持ち、サポートしてくれる可能性を秘めた技術となります。また、小型軽量の装着デバイスを装着するだけで、生活を楽しく豊かにしてくれる画期的な世界を創造させてくれ、期待してしまいます。現在は開発段階の物が多く、今後はARに関するビジネスチャンスも確実に拡大し、巨大市場に変貌していくと感じた方は多いのではないでしょうか。