インタビュー

自分のサービス作れて嬉しい。プログラミングにはまった文系女子大生の話

クリプテックの3か月コースを受講し、オリジナルサービスを作り上げた大学2年生ミヤギさんへのインタビュー

  シェア   0
デビル
こんにちは!

クリプテックのインタビュー担当、デビルです。今回は、クリプテックの3か月コースを受講しオリジナルサービスを作り上げた宮城さんにインタビューします。

 

いきなりですが、なにを目標にして生きていこうか悩んだことはありますか?

特に学生時代は夢を求められることがよくあるため悩むことも多いかもしれませんが、「これだ!」というものが見つからないケースも往々にしてあるように思います。

今回インタビューしたミヤギさんもわずか半年前までは、その一人でした。

 

ミヤギさん 明治大学商学部2年

群馬県出身。商業高校を卒業後、ファッションビジネスを学ぶために明治大学商学部に入学。一年間は学んでみたものの大学での勉強に興味が持てず、ファッションビジネスとは別の道を模索する。あるきっかけでプログラミングにはまり、エンジニアの道に進もうと決心する。クリプテックの3か月コースを受講し、「楽飯」というオリジナルサービスを開発。将来は、サービスを一発当てて、自由に生きていきたい。

 

大学の勉強に興味が持てず、悩んでいた

 

左:ミヤギさん 右:講師高城

 

デビル
プログラミングを学ぼうと思ったきっかけを教えてください。
ミヤギさん
もともと今の大学に入学した理由がファッションビジネスを学びたかったからでした。

実際に勉強してみたのですが、一年ほどたったときに全然楽しくないなと気づいたんです。

それでファッションビジネスとは別の道を模索し始めました。同時に今まで目標にしてきたことを失ったことで、次は何を目指せばいいのかが分からなくなってしまい悩んでしまいました。

その時に、Twitterで影響力を持っている人たちに直接話を聞いてみたいなと思ったんです。

とはいっても、DMを送るほどの勇気は出ませんでした。

デビル
確かに勇気要りますね…。それで諦めたんですか?
ミヤギさん
いいえ。気軽にインフルエンサーに話が聞けるアプリを作ろうと思い、エンジニアに発注するための開発費用を見積もってみました。
デビル
なんと!行動力ありますね!
ミヤギさん
ありがとうございます(笑)

ただ、開発費用が思っていたよりも高かくて驚きました。

これは自分でやるしかないなと思い、プログラミングを学び始めました。

デビル
なるほど。作りたいものが先にあって学び始めたんですね!
ミヤギさん
はい

プログラミングにハマった エンジニアになることを決意

デビル
実際に、学んでみてどうでしたか?
ミヤギさん
ハマりました。

エンジニアの道に進もうと決めました。

デビル
ハマったんですね!なぜそのまま独学で続けるのではなくスクールで学ぶことを選んだのですか?
ミヤギさん
Progateで学習していてすごくわかりやすくてよかったのですが、理解はしているけど習得していないという感覚がありました。

私には作りたいサービスがあったので、しっかりプログラミングを習得するためにもスクールに通うことにしました。

オーダーメイドのカリキュラムを組めて、かつ自分のサービスを作れるという点に魅力を感じ、クリプテックにしました。

大学のテスト期間はプログラミング学習を休止して、その分スクールの期間を増やしてくれるなど柔軟な対応をしてもらえたのもよかったです。

高校時代にバイトで貯めた100万円

デビル
受講料はどう捻出しましたか?
ミヤギさん
高校時代にバイトで100万円貯めていたので、そこから出しました。
デビル
すごい!そんなに貯めていたんですね。
ミヤギさん
私、心配性なので(笑)
デビル
ちなみにスクールの期間中はどのくらい学習していましたか?
ミヤギさん
1日4~5時間はやりました。

暇があればやるという感じでしたね。

デビル
なるほど。3か月通して大変だったことはありますか?
ミヤギさん
主にPHPをやっていたので、オリジナルサービスの製作中に初めてJavaScriptを触ったときはよくわからず戸惑いました。

調べて質問して、を繰り返し、やっと完成したオリジナルサービス

デビル
JavaScriptは慣れが必要ですね!どうやって解決しましたか?
ミヤギさん
JavaScriptに限らず、まずは自分で調べました。それでわからなかったら講師の高城さんに質問することで問題は解決しました。

また、思った通りに動作を反映できなくて質問すると、詳細なデバックの方法を教えてくれたり、PCの画面を共有して生でデバックを見れたのは、とても勉強になりました。

独学だと学べなかっただろうなと思います。

デバッグとは、コンピュータプログラム中のバグを発見し修正する作業のこと

(☝実際にデバックの手法を教えている様子)

デビル
気軽にインフルエンサーに話がきけるサービスをつくったんですか?
ミヤギさn
いいえ。まだそれを作るほどの技術力が足りないと感じたので、今度の機会に作ることにしました。

代わりに、一人暮らしの方向けの簡単な料理レシピを投稿するサービスを作りました。

私は一人暮らしをしています。普段、ネットでレシピを調べたときに凝ったものが多かったり、一人前のレシピが少ないので参考にしにくいなと感じていました。

この「楽飯」で気軽に作れるレシピを投稿しあうことで、一人暮らしの食事が少しでも楽しくなればいいなと思います!

https://academia.cryptech.co.jp/graduates/miyagi/

デビル
機能から細かいデザインまでしっかりできてますね!
ミヤギさん
ありがとうございます!

一つ一つのボタンのデザインや、レイアウトを整えるのは苦労しました。

サービスを一発当てて、自由に暮らしたい

デビル
3か月プログラミングを学習してみてどうでしたか?
ミヤギさん
他のスクールの説明を聞いた時もそうですが、正直なところ初めは週1回しかレッスンないのに高っ!と思いました。

しかし、自分で試行錯誤しながら手を動かし、わからないところはどんどん質問するというのがとても学びになったので、今ならその良さを理解できます。

独学でやっていたら、こんなスピードでは成長してなかったと思います。

なによりも集中して学べて、結果自分のサービスを作れたことが嬉しいです!

デビル
これからはプログラミングとどのように関わっていく予定ですか?
ミヤギさん
開発に携われるインターンに挑戦しようと思います!

将来的には、自分でサービスを作って一発当てたいです。

それで一気に稼いで自由な生活を満喫するのが理想です。

デビル
最後にプログラミングを学び始めた方やこれから学ぼうと思っている方にメッセージをください!
ミヤギさん
教材を繰り返しやるよりは、自分で試行錯誤しながらアウトプットをした方が実力になります。

また、最初はプログラミングができる人に質問できる環境を作ることが大事です。

周りにプログラミングができる人がいたらメンターになってもらうのがいいと思います。いなかったらスクールに入っちゃうのが手っ取り早いと思います。

最後に、一番伝えたいのは、自分でサービスを作ることの楽しさを味わってほしいということです!

担当講師高城からみたミヤギさん

高城
ミヤギさんはエンジニアに向いていると思います。

理解できないままなんとなくの理解で進めるといったことがなく、納得できるまで自分で調べたり、私に質問しながら勉強を進めている印象でした。

また、オリジナルサービス制作で詰まった際にも少しヒントを与えると、そこからさらに自分で調べて解決できており、3ヶ月という短い期間で自己解決能力も非常に向上したと思います。

是非、これからも頑張ってください!