インターン生学習記

プログラミング学習記⑦

プログラミング学習記第7弾 クリプテックの学生による学習日記です。今回はについlabel,inputについて勉強しています。ぜひ読んでみてください!

  シェア   0

お疲れ様です

大学の授業は切るものだということを理解し始めました。いっしーです。

クリプテックさんの授業を受けてる日記を書いています

前回のあらすじ

これを作っている途中です。

前回のお話が見たい人はこちらの記事へGO

進捗編

こちらの教科書で3-17のフォームの入力した内容を取得する方法について考えていきます。

実践編

前回同様、htmlの部分を作っていきます。前回はformについて解説しましたよね!

<form action="submit.php" method="get">
    <label for="my_name">お名前</label>
    <input type="text" id="my_name" name="my_name" maxlength="255" value="">
    <input type="submit" value="送信する">
</form>

今回はlabelについて解説しますよ!

 

label編

LABELとは、ブラウザでボタンをクリックしたときに、forで指定した名前とフォーム内のidを同じにすることで、関連付けることができます。

今回だったらmy_nameをつかっています。

input編

フォームの具体的な働きを管理してくれます。

typeで属性(=何を作るか)を指定します。今回なら

これの白い枠を作っていきます

<input type="text" id="my_name" name="my_name" maxlength="255" value="">

なので1行のテキストボックスですね

idはlabelと同じにすることで、関連付けています。

neme は名前

maxlengthは長さ

です。

では

送信ボタンを作ってみます!

<input type="submit" value="送信する">

typeはsubmitつまり送信ボタン

valueはボタンの値(ボタンに表示されるテキスト)を指定する

です。

では次回はphpの方を作っていきます!