Webデザイン

Webデザインが学べるサービス5選

Webデザインのスキルアップに役立つサービスをご紹介

  シェア   0

学ぶべきスキルの多いWebデザイン。どのように学習するのが効率的なのでしょうか?

最近では、オンラインでWebデザインが学べるサービスも増えてきました。

そこで今回は、Webデザインのスキルアップに役立つサービスを5つご紹介します。独学で学べるものから、より効率的にWebデザインをマスターできるサービスまでピックアップしましたので、ご自身のスキルに合わせて活用してみてください。

 

Progate(プロゲート)

(画像キャプチャ元:Progate公式サイト)

初心者からWebデザインの学習が始められるのがProgate(プロゲート)です。無料で利用することができ、HTMLやCSSをはじめとするプログラミングが学習できます。

Progateの特徴的な点は、実際に自分でコードを書いてプログラミングの実践ができることです。結果の確認もその場でできるので、Webデザインの学習を効率的に進められます。

また、学習教材のスライド資料はイラストが豊富で、紙の本で勉強するよりも直感的に理解できるのもポイントです。

プログラミングが全く未経験の状態からWebデザイナーを目指したい人におすすめできるオンライン学習サービスとなっています。

 

Udemy(ユーデミー)

(画像キャプチャ元:Udemy公式サイト)

IllustratorやPhotoshopを使ったデザインを学習したいなら、Udemy(ユーデミー)というオンライン学習サイトが役立ちます。デザイン以外にも、様々なジャンルのスキルに関する学習動画がアップされているのが特徴です。

自分が学びたいスキルについての講義動画を購入する形となっています。なお、一度購入した動画は何度でも繰り返し視聴可能です。さらに、もしも動画の内容に満足できなかったときのために、30日間の返金保証も付いています。

サンフランシスコ発のサービスなので、登録されている動画には海外の講師が多いです。日本での運営は、ベネッセが提携して行っています。

 

Lynda.com(日本版はLinkdInラーニング)

(画像キャプチャ元:LinkdInラーニング公式サイト)

Lynda.com(リンダドットコム)は、Webデザインに関する技術が学べるサイトです。最近LinkdInによる買収があった関係で、日本ではLinkdInラーニングというサービス名で運営されるようになりました。

Udemyと同じく、自分が学びたいスキルに関する動画を探して視聴していくスタイルとなっています。無料トライアル版も用意されていますので、どんな講義があるかをチェックしてみてください。

 

ドットインストール

(画像キャプチャ元:ドットインストール公式サイト)

ドットインストールでは、HTMLやCSSに関する技術が初心者からでも学びやすい内容で解説されています。全10回~15回程度の講義動画を通して、基本的な技術がマスターできるのが特徴です。

講義の動画は、内容によって無料のものと有料のものが存在します。より高度な内容を学習したい場合は、有料会員に登録して動画を視聴する形です。

 

CryptecAcademia(クリプテックアカデミア)

(画像キャプチャ元:CryptecAcademia公式サイト)

オンライン学習サービスでの独学に不安がある人や、より効率的にスキルアップしたい人におすすめなのがCryptecAcademia(クリプテックアカデミア)です。大学生専門のサービスという制限はありますが、一人ひとりに合わせたフルオーダーメイドカリキュラムでマンツーマンサポートが受けられます。

また、受講生のためのオンラインコミュニティが用意されているため、勉強の悩みを共有できるだけでなく、新しく学んだことを教えあうことによる相乗効果が期待できます。

特に、短期間で本格的にWebデザインをマスターしたい大学生の方におすすめです。無料体験レッスンも用意されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

>> クリプテックアカデミア 無料体験レッスンの詳細はこちら

 

まとめ

今回は、Webデザインのスキルが学べる学習サービスについて5つご紹介しました。

オンラインで独学できるサービスがたくさんありますので、自分に合ったものを見つけてみてください。また、独学よりも効率よく短期間でWebデザインスキルをマスターしたい人には、マンツーマンサポートのサービスがおすすめです。

ぜひ、Webデザインのスキルを身につけて、将来の活躍の幅を広げていってください。