カリキュラム

プログラミングを独学で覚える方のオススメ無料学習サイト

独学でもプログラミング言語を覚える方法とは

  シェア   0

今日からプログラミング言語の勉強を始めようと考えると、書店で参考書を購入したり、WEBサイトで参考サイトを見つけ勉強することになります。そこで今回は、人気のある無料プログラミング学習サイト5つをご紹介します。

おすすめプログラミング学習サイト

1.ドットインストール

3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイトと謳われるだけあって、プログラミングの初歩・基礎知識から、徹底的に分かりやすく動画内で解説してくれるので、これからプログラミング言語を学ぶ方にオススメです。

動画で学習する場合に大事なのが、全体像の把握です。一つのセンテンスを細かく伝えられると、知識や情報量が膨大過ぎて分からなくなると言った部分を、テンポ良く解説してくれるため、分からない言葉などがあっても、サクッと全体を教えてくれ、なんとなく理解が出来るのが特徴です。
また、PCだけでなくスマホやタブレットからも動画を閲覧できるので、ちょっとした隙間時間でも学習が可能で便利です。

【有料コースについて】
有料コースは月額980円で、中上級者向けのプレミアム動画の視聴可能。
動画の文字起こし機能などが利用できるようになります。上級者向けの学習を希望する方にオススメです。

【学べるプログラミング言語】
HTML・CSS・JavaScript・jQuery・Ruby・Ruby on Rails・PHP・CakePHP・Java・Swift・C言語・Unityだけでなく、フリーランスとして高額なWEBサイト作製のブログサイトWordPressも学べます。

ドットインストール:http://dotinstall.com/

2.Progate

Progateはオンラインでプログラミングが学べるサービスです。スライド学習を採用し、自分のペースで学習できることや、復習しやすいことが強みになります。初心者の難問となる、「開発環境構築」や「コンソール」の使い方などの理解を廃止した、初心者にとって嬉しい環境が用意されています。

【有料コースについて】
無料コースでは、基礎レベルの12レッスンの学習が可能。
有料コースにすれば、月額980円で46レッスン全てのカリキュラムを視聴可能。

【学べるプログラミング言語】
HTML & CSS・JavaScript・Ruby・Ruby on Rails・PHP・Pythonだけでなく、開発現場で使われるサーバーサイド言語のGo・CSSを便利に効果的に操作する言語のSassまで網羅しています。

Progate:http://prog-8.com/

3.paiza

ドットインストールと同じく、動画解説型のプログラミング学習サイト。
約3分で構成された動画を見ながらブラウザ上で、実際にコードを書くこともできるので、実行環境の構築も不要。わざわざ設置する必要もないので、初心者がプログラミングを始めようとした時の疑問も生まれず、学習に集中して取り組むことが可能となります。
また、不明点などがある場合は、プロのエンジニアに質問するこができるので、分からないまま放置せずに済むのもオススメするポイント。

【有料コースについて】
無料コースとは別にスキルアップ部分に関しては、月額600円の有料コースが設けられています。

【学べるプログラミング言語】
Ruby・Ruby on Rails・PHP・Python・Java・JavaScript・C#・HTML/CSS

paiza:https://paiza.jp/works

4.Schoo

現役講師による生放送の授業は参加型で、ネットを介し受講生と講師が同じ時間を共有するため、学校の教室で受講を受けているような環境で学習できます。

タイムラインやチャットでリアクションし、講師陣に理解度を伝えることや、受講生同士で意見交換もできるため、知識を高めやすい環境です。

リアルタイムでログイン出来る方にはオススメです。

【有料コース】
月額980円のプレミアムプランは、全ての動画を視聴でき、有料会員限定の生放送も利用できます。
またそれよりも、ランクが高いプレミアムプラスプランは月額1,980円で、資料のダウンロードや授業連動のノート機能など、学習に役立つ機能が利用することもできます。

【学べるプログラミング言語】
JavaScript・PHP・Ruby・Ruby on Rails・Python

Schoo:https://schoo.jp/

5.CODEPREP

学習形式は穴埋めドリル式。
基礎を学んだ後に、演習する流れなので、一連の流れで学習できるので、効果的な教材です。
演習はプログラミングコードを書いて、動かしながら学ぶ実践型ですので、環境構築の手間も省けます。

また、ディスカッションボードが用意されているため、技術的な質問なども共有しながら、スキルアップを目指せます。

【学べるプログラミング言語】
HTML・CSS・Ruby・PHP・jQuery・Bootstrap・Java

CODEPREP:https://codeprep.jp/

まとめ

今回は、無料で学べるプログラミング学習サイトを紹介しました。
有料コースなどでスキルアップも望めますので、ネット環境さえ整っていればいつからでも、プログラミングを学ぶことが出来ます。

また、学習サイトだけでは物足らないや、勉強の方法が良く分からない方は、オンラインスクールなどで、丁寧に質疑応答が出来る環境で勉強するというのもプログラミングをマスターしていくには重要なポイントとなります。