インターン

理想のインターン先が見つかる5つのサイト

インターンを見つけるならこのサイトがおすすめ

  シェア   0

一言でインターンといっても、国内や国外、長期や短期、そして業種などさまざまな種類があります。自分の将来につながる経験を積むためには、理想のインターンを見つけることが大切です。

最近では、インターンを募集している企業の情報を幅広く検索できるサイトが増えてきました。そこで今回は、理想のインターンを見つけるためのサイトを5つ紹介します。

 

インターンを探すときの注意点は?

今回ご紹介する5つのインターンサイトは、業種やインターンの期間、国内外などの種類別に様々なものが含まれています。数多くのインターンから理想のものを探すためには、以下の点に注意することが大切です。

【インターンを探すときの注意点】

  • 希望の業界や職種を絞り込んで探す
  • 数多く応募するよりも、本当に行きたい数社を厳選する
  • 日程やその他の参加条件を確認する
  • 応募の際はしっかりと自己アピールをする

 

インターンはたくさんの経験を積めばよいというものではなく、自分の将来につながる可能性が高いところに参加するのがポイントになります。上記の点に注意したうえで、今回紹介するサイトから希望の条件にマッチするインターンを探してみてください。

 

その1 ベンチャーに特化したインターン求人サイト「JEEK(ジーク)」

JEEKは、ベンチャー企業に特化したインターン求人サイトです。ベンチャー企業のインターンでは、参加した学生が主体的に働ける可能性が高くなっています。JEEKがおすすめなのは以下に当てはまる人です。

 

【JEEKを使うのがおすすめの人】

  • ベンチャー企業のインターンに参加したい人
  • IT、ゲーム、コンサル、教育など幅広い業界を検索したい人
  • 積極的に参加できるインターンを探している人

 

JEEKはインターン求人サイトの中でも知名度が高く規模も大きいため、理想のインターンが見つかる確率が高いといえます。

 

その2 エンジニアに特化したサイト 「エンジニアインターン」

エンジニアインターンは、その名の通りエンジニア職に特化したインターン求人サイトです。ITエンジニアとして活躍したい人におすすめのサイトとなっています。エンジニアインターンがおすすめなのは以下のような人です。

 

【エンジニアインターンを使うのがおすすめの人】

  • エンジニア職の現場を体験したい人
  • インターン中にアプリやプログラムを制作したい人
  • WEB、ハードウェア、ゲーム開発などを仕事にしたい人

 

エンジニアインターンでは、登録している学生の6割がアプリ制作経験があるなど、エンジニア系に特化したサイトです。WEBエンジニアからゲーム開発エンジニアまで幅広い職種のインターンが探せます。

 

その3 長期インターンに特化したサイト 「InfrA(インフラ)」

InfrAは、インターンの中でも長期のものに特化したインターン求人サイトです。長期・有給型のインターンシップだけを厳選して紹介しています。InfrAがおすすめなのは以下のような人です。

 

【InfrAを使うのがおすすめの人】

  • 長期インターンを探している人
  • 有給のインターンを探している人

 

InfrAで検索できる業種はエンジニアやデザイナーから、営業、企画、マーケティングまで様々となっています。

 

その4 掲載企業数が多いインターン検索サイト 「キャリアバイト」

キャリアバイトは、掲載されている企業数が日本最大級のインターン検索サイトです。キャリアバイトがおすすめなのは以下のような人となっています。

 

【キャリアバイトを使うのがおすすめの人】

  • 数多くのインターンから探し出したい人
  • ほかの媒体で希望のインターン案件が見つからない人

 

キャリアバイトでは、インターン生に役立つコラムなども掲載されているのが特徴です。

 

その5 海外の短期インターンを探すなら「ICC(アイシーシー)」

ICCでは、海外の短期インターンをメインに案件が紹介されています。ICCがおすすめなのは以下のような人です。

 

【ICCを使うのがおすすめの人】

  • 海外でインターンに参加したい人
  • 英語力を活かしたい人

 

案件によって必要とされる英語力のレベルも書かれているので、安心して応募することができます。

 

まとめ

今回は、おすすめのインターンサイトを5つ紹介しました。希望の条件に合うインターンを見つけて、将来に役立つ経験を積んでいきましょう。